2008年10月28日

税理士への営業

どうやら、税理士は、おいしい職業、と思われているのかどうか
わかりませんが・・・

営業の電話が毎日かかってきます。

おいしい職業、ではなく、甘い人が多い、と思われているのかも
知れません。

多いのが、先物取引やりませんか、とか、

ホームページ作りませんか、とか。

生命保険の提携やってもらえませんか、とか。

しかも、頭にくるのが、「先生にとってメリットが大きいですよ」的な
セールストーク。

メリットが大きいのは、お宅だけでしょう・・・

取引というのは、WIN-WINが理想的です。
お互いメリットのある取引が望ましいのです。

いまや21世紀、平成の時代。
前時代的な営業はやめてもらいたいものです。

あと、どうしても許せないのは電話の営業。

営業電話:「新しい電話料金プランができましたのでご連絡いたします」
営業電話:「お客様の電話番号をお願いいたします」

心の声:(ワレ、どの番号に書けとるんじゃい)

営業電話:「回線のご契約者様名義は、○○○○様でよろしいでしょうか」
営業電話:「それでは、こちらのお電話でお申し込み賜ります」

心の声:(ワレ、誰が申し込んだんじゃい)

小林:「あ、ちょっと待ってください」

てな流れです。たいてい。

放置しておくと、勝手にプラチナラインや、ソフトバンクに変えられてしまいます。
そんな営業ないだろ。詐欺的だな。
次やったら通報ね。
posted by 小林 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

メルマガ「税金のツボ・ドツボ」発行開始!

先日、「まぐまぐ」から、メルマガの発行承認通知が届きました。

そして、昨日、ようやく、メルマガ「税金のツボ・ドツボ」の創刊号を配信しました。

まだまだ登録数は少ないですが、徐々に増えていけばいいと思います。

アオリは、
「会社経営者や経理担当者は、利益の30%〜40%を占める法人税、消費税等の税金コストについて、対処しなければなりません。このメルマガでは、会社経営にかかる税金について、節税になるツボと、脱税になるドツボの例を交えて易しく解説していきます。 」

というものです。

特に、開業間もない経営者、経理担当者の方、将来開業をお考えの方にお勧めしたいですね。

ご登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000275008.html
解除も同じです(笑)
posted by 小林 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

メルマガはじめました!

本日、メールマガジンを発行いたしました!
(正確には審査中です)

タイトルは、「税金のツボ・ドツボ」(笑)

会社経営を行っていると、

節税のはずがちょっとした手違いで、脱税になってしまったりすることは、
伝え聞くことがよくあるのですが、よくあってはいけないませんね。

そのようなドツボに陥らないためのツボを、解説していきます。

きっとご満足いただけると思います。

数日後、発行が承認されると思いますので、
ご登録は、「まぐまぐ」からお願いいたします。
posted by 小林 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

人脈ちょっと広がる

先日、社会保険労務士の先生(お二人)と、行政書士の先生との出会いがありました。

社会保険労務士の先生(男性)は、新規開業者のサポートを行っているそうです。
女性の社会保険労務士の先生は、建設関係のお仕事が多いそうです。

行政書士の先生は、弁護士、司法書士の先生は、ご存じのようですが、税理士に知り合いがいらっしゃらなかったそうです。

皆さん、非常に印象のよい方で、話も尽きることなく、案の定、長話になってしまいました。

特に、行政書士の先生とは、夕方からの時間という気楽さか、かなり時間を超過してしまいました。

今後、皆様と一緒に仕事をさせていただく機会もあると思いますが、きっとうまくいくような気がします。
posted by 小林 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。