2009年09月11日

決算のご依頼、しかし…

久しぶりの更新となりました。

今日は、他士業の先生からご紹介をいただきました。
どうやら外国の方らしいのですが、税務のご相談があるそうです。

早速、連絡してみましたが…

ご依頼者は、カタコト。

お国は、比国とのこと。

ご依頼は、決算とのこと。

報酬を聞かれましたので、

「1年間何もやっていないのであれば、
60-70万円くらいですかね…
まあ、仕事量にもよりますが…」

とお伝えいたしましたところ、

「アナタのところ、なんでそんなに高いか!
10万円でやるっていう人、いるヨ」

とおっしゃいますので、

「じゃあ、その人にやってもらってください」

と申し上げ、終了。

12ヶ月分を10万円でやったら、月あたり8,333円です。
話になりません。

しかし、1年分の決算を10万円でやる税理士も
中にはいるでしょうね。

2日くらいで1年分が終わるのでしたら、
まあ、採算ラインなのでしょう。

ただ、私は、初めての会社で、内容もわからないのに
そんな短期間で終わらせる自信がありませんし、
質も保証しかねます。

適正価格で、適正な決算をするのが、結局は、
会社を守ることになると思うのですが。

安いから、安いからと言って、
安全性に問題のある、食品を摂り続けるようなものだと
思います。

できるだけ、お客様のお声にはお応えしたいのですが、
1社だけ特別に安く受けるのは、
既存のお客様に対して申し訳ないです。
posted by 小林 at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。